学校法人尾張学園 豊田大谷高校

お問い合わせ 資料請求

トップページ > 豊田大谷高校

豊田大谷高校

お知らせ 7.12  選べる道は一つだけ!? ~ 2年進路セミナー


2年生の生徒が卒業後の進路を決めていくための準備として、本校恒例の進路セミナーを行いました。
今日は県内各地から、49の学校(大学・短大、専門学校)や企業の方々にお集まりいただきました。
生徒はブース形式の進路先を2か所、選んで紹介を受けます。
大学という世界、専門学校で学ぶプロへの道、ものを作るということ、お客さんに接するということ、そして働くということ、たくさんの選択肢があります。
でも、選べる道は一つだけ。全く知らない初めての世界ですから、お話をよく聞いて、慎重に選ぼうと、生徒は身を乗り出して聞いていました。
幼いころから思い描いていた世界に近づけるでしょうか、今と未来がつながったでしょうか。
2年生の進路選択は、まさに今始まったところです。


お知らせ個別ページ|2019-07-12|

お知らせ 7.10 上位独占!テニス部女子大活躍 ~ 国体予選兼県選手権三河予選(7/6,7)

先週末行われた国民体育大会兼愛知県総合選手権大会西三河予選において、本校女子テニス部がまたまた大活躍しました。
予選会を勝ち抜いたペアは以下のとおりです。( )は出身中学校
優 勝  濵口和香(八 幡)・大西 響(高 橋)
準優勝  青山乙葉(豊明栄)・加藤未優(逢 妻)
第3位  吉井愛美(神 丘)・南 沙良(春日井知多)
第5位  藤澤 聖(桜 山)・清水菜々子(依佐美)
第9位  山森千夢(水 野)・水野由萌(神の倉)
以上5組と以下のスーパーシード5組の計10組が愛知県大会に出場決定
スーパーシード
新井萌未(春日井知多)・戸澤瑞月(春日井知多)
柴田杏樹(春日井中部)・渡部珠妃(逢 妻)
安藤 遥(陶 都)・片桐結衣(日進東)
渡辺真紀(逢 妻)・黒木杏美(沓 掛)
中野莉々菜(高岡)・浮貝真由(永 和)
県大会へは西三河地区から21組出場します。そのうち10組が本校という結果となりました。
愛知県大会は8月3日(土)岡崎城西高校で行われます。
応援よろしくお願いいたします。

女子テニス部の暑い夏はまだまだまだ続きます…。


お知らせ個別ページ|2019-07-10|

お知らせ 7.8 こどもと向き合うには ~ 名古屋柳城短期大学との連携、動き出す



今年度から、本校と名古屋柳城短期大学がさまざまな形で連携することになりました。
(5月23日の中日新聞にも取り上げられました。)
その第1弾として、早速、短大の先生が、保育実習に向けた心構えなどについて出張授業をしてくださることになりました。
今日は、名古屋柳城短期大学の山本先生がご来校くださり、保育実習を控える人間福祉コースの2年生の生徒たちに直接お話ししてくださいました。
現場を踏まえた、理論と経験に基づいたお話に、生徒たちはいつもに増して真剣に聞き入っていました。
生徒たちには、夢と現実をつなげる道が少しずつ見えてきたことでしょう。


お知らせ個別ページ|2019-07-09|

お知らせ 7.6 保護者の皆様と情報を共有しました ~ 第1回進路研修会



 今年度初めての試みとして、保護者対象の進路研修会(就職関係)を実施しました。
 思った以上に反響があり、土曜日にも関わらず、55名の皆様がご参加くださいました。

「求人の実態や企業の求める人材、そのために今できること、すべきことなど、大変よくわかりました」
「いい研修会をありがとうございました。来年もぜひ」

 などの声を多くいただくことができ、大変うれしい結果となり喜んでいます。
 ご参加ありがとうございました。 
 
 ご好評に応えるべく、近いうちに別内容で実施したいと考えています。
 ご期待ください。


お知らせ個別ページ|2019-07-09|

お知らせ 7.05 星に祈りを~就職ガイダンスと七夕飾り



昨日に引き続き、今日は就職希望者のためのガイダンス。
働くことへの心構えから、求人の状況、昨年と比較しての傾向など、話を聞くうちに、働くことに対して、実感が伴ってきたようです。
話を聞く生徒たちは、日頃の授業よりもさらに、集中力、目の輝きが増して見えました。

ところで、中央ホールには立派な笹飾りが設置されています。
用務員さんたちのご尽力で、根っこ付きの背の高い笹竹が用意されました。
そこには、枝もたわむほどのたくさんの短冊が、かけられています。

お願いごとを聞く神様も大変でしょうが、生徒たちの進路への願いが叶うことを願わずにはいられません。
笹飾りの一番高いところに、校長先生の書かれた短冊を見つけました。

「3年生全員の進路希望が叶いますように。加藤了介」


お知らせ個別ページ|2019-07-05|

お知らせ 7.04 思いを形に~「志望理由書」書き方講習会



テストが明け、1・2年生は、部活動の夏の大会に向けた練習の追い込みや、文化祭の準備を始めました。昨日までとは打って変わって、校内は活気に満ちています。

そんななか、3年生は進路実現に向けて着実に歩んでいます。
求人票の受付が月曜日から始まり、連日のように企業から訪問があります。
昨日今日はピークのようで、対応する先生も大忙し。

そして、今日の授業後は、志望理由書の書き方講習会が行われました。
5月の連休には弁論大会の原稿書きという宿題が出されましたが、生徒たちはその時とは目の色が違うようです。
自分の思いをどう相手に伝えるか、自分の良さをどう表現するか、先生の話に真剣に聞き入っていました。

小学校1年生の「先生あのね」から始まった「作文」のいよいよ仕上げ段階です。
志望理由書、入学試験・入社試験での小論文、これまでの学習の成果を十分発揮し、自分の進路を切り拓いていってほしいものです。


お知らせ個別ページ|2019-07-04|

お知らせ 7.03 期末考査終了 気分は夏休み?それとも次なる目標へ?



7月に入り梅雨らしくなってきました。
学校では、本日(ようやく)期末考査が終了しました。
結果は…、悲喜交々(こもごも)だと思いますが、プレッシャーから解放され、ランチルームには笑顔がいっぱい集まってきました。
そんななか、別室では就職セミナーが開催されました。
前校長の加藤順一先生の講演により「働くこと」について考えるひと時となりました。
いよいよ「学校」を卒業し「働く」ということが現実味を帯びてきて、テストとはまた違った緊張感で、真剣に講話に聞き入っていました。
就職戦線はテストより長い道のりですが、ぜひ頑張って、夢への一歩を踏み出してほしいものです。


お知らせ個別ページ|2019-07-03|

このページの上へ