学校法人尾張学園 豊田大谷高校

お問い合わせ 資料請求

トップページ > 豊田大谷高校

豊田大谷高校

お知らせ 5.17  花を生かすとは ~ 生活文化コース 「伝統文化」学習



今日は生活文化コースの特別授業を紹介します。

生活文化コースでは、年間10時間、伝統文化を学ぶための時間があります。
お茶、生け花、浴衣の着付けなど、池坊から講師の先生がきてくださり、直接ご指導をいただけます。

1年生は生け花の授業2時間目です。
「この子(花)の良さが生きるように活けてあげましょう」というご指導を受けながら、次々に真剣に剣山に活けていきます。
普段とは違って、その姿には、日本人としての伝統的な品格が感じられ、美しく、そして、頼もしくみえました。

「お家でやったことはありませんが…」といいつつ、「今日はこの花を持って帰ってお家で活けます」と、生徒たちは照れながら答えてくれました。

きっとおうちの人が喜ばれるだろうなと思ったとき気づきました。
生徒たちは先生によって、正に、「この子の良さを生か」されたのだということに。

次回は茶道について学びます。


お知らせ個別ページ|2019-05-17|

お知らせ 5.16  便利さと危うさは背中合わせ~ 自転車講習会



 

悲惨な交通事故の報道が続いています。
健康な生活が、ある日突然失われる、それが交通事故です。
交通事故は決して「対岸」の話ではありません。

本校は全校約800名中170名が自転車通学をしています。
今日は、「自転車講習会」として、豊田市交通安全学習センターから3名の方が、指導に来てくださいました。
前半の講習では、自転車にかかわる法律を中心にレクチャーがありました。
後半は自転車を使った実演から学びました。重い荷物を運ぶときは…、雨降りの時は…など、具体的な状況を踏まえながら、気を付けるべきことを学びました。

被害者にも加害者にもならないように、あすもあさっても笑顔で過ごせるように、くれぐれも気を付けて登下校しましょう。


お知らせ個別ページ|2019-05-16|

お知らせ 5.15 違いがわかるかな?二つの学習形態 ~ テスト前のスパート



右の写真と左の写真、どう違うかわかりますか?

左の写真は選抜コースの7時間目の授業です。

本校の選抜コースは少人数制。週に4日間、7時間目の授業に取り組んでいます。
今日は理系選抜の6人は、数学の演習です。文系選抜は、生物の授業でした。

生徒たちは疲れた様子も見せず、集中して取り組めています。

 

右の写真は、自習です。

同じ時間帯ですが、今日から「考査前学習会」が始まりました。

一人で課題に取り組んだり、友達同士で教え合ったり、もちろん先生が教えに来てくれることもあります。

 

中間考査は1週間後です。学校はしばらく学習モードとなり、穏やかな時間が流れることになります。

やっぱり「本分」は勉強です。

頑張れ豊田大谷生!


お知らせ個別ページ|2019-05-15|

お知らせ 5.14 ルンルンと鼻歌も出ちゃいます ~ 曇り空でも元気な一日



今日は雨の一日となりました。でも、校内は元気のよい挨拶を始め、いつもの光景が展開していました。

春といえば、健康診断のシーズンでもあります。
今日は1年生。心電図、X線、血圧検査と多くの検査項目。しかも300名以上の生徒数ですから、養護教諭の二人は、お昼までに終わるかしらと戦々恐々。

そんな心配をよそに1年生の生徒諸君は、整然と粛々と検査を受け、聞く姿勢、待つ態度、挨拶と、養護教諭も驚くよいマナー。
予定時刻より、1時間も早く終了。
そのうえ、急な雨降りで昇降口とX線車までの間にテントを張ることになった時にも、男子生徒数名が率先して手助けしてくれました。

養護教諭は口をそろえて、「思っていた以上に立派な生徒たちで驚きました」



所変わって中央棟3階、そこには調理実習室があります。
そこでは令和初の調理実習が行われていました。

今日のメニューは中華(春雨、炒飯、杏仁豆腐)。
生活文化コースの生徒たちは、本当に楽しそうです。

鼻歌交じりでフライパンを振る姿は板についたもの。

「私はこういうこと(家政系の実習)が好きなので、本当に楽しいです、豊田大谷に来てよかったです」
「中学校の後輩にぜひ伝えたいです」

今日も楽しい一日が過ごせているようです。


お知らせ個別ページ|2019-05-14|

お知らせ 5.13 まず安全に登下校 ~ 春の交通安全市民運動



春の豊田市交通安全市民運動が5月11日から20日までの期間、実施されています。今朝は市内一斉街頭活動の日ということで、本校でも職員が立哨活動を行いました。
多くの先生に出迎えられ、びっくりする生徒もいましたが、全員、事故なく笑顔で新しい1週間をスタートできました。

警察の統計によれば、毎年1000人程度の若者が交通事故に遭っています。特に多いのが登校時です。
健康と同様、「いくら気を付けても気を付けすぎるということはない」のが、交通安全です。

明日の朝も、くれぐれも気を付けて登校し、いつもの笑顔で一日がスタートできるようにしましょう。


お知らせ個別ページ|2019-05-13|

お知らせ 5.10 保護者の皆さんも勉強!? ~ 保護者会総会・講演会



今日は保護者会総会が行われました
まず、各委員会、進路説明会、講演会が行われました。

進路説明会では、今春の卒業生の動向が詳しく報告されました。それを受けての来春の対策についての話題には、保護者の皆様は真剣に耳を傾けていました。

講演会は学校を卒業した後「働く」という世界に入る前に家庭できることについて、専門学校の校長先生から現状を踏まえたお話がありました。こちらについても参加された皆さんは熱心に聞き入っていました。

総会では経過報告と今年度の計画が原案通り承認され、保護者会も令和最初の1年が本格的にスタートとなりました。


お知らせ個別ページ|2019-05-10|

お知らせ 5.9 先生も意欲的に勉強します! ~ みよし北中学校授業研究会参加



今朝、校内を歩いていると、どこからともなく歌声が流れてきます。
なんだろうと振り返ると、1年生の2人の女子が、校歌を歌いながら歩いているのでした。
いい光景だなあと、思わず立ち止まって聞き入っていました。

さて、4校時目、国語科の教員4人が、みよし北中学校に出かけました。
本校では、年間数回、北中学校の授業研究会に参加させていただいています。授業を拝見し、自分たちの授業を見直し、よりよい授業づくりを進めようという狙いです。今日は国語科の授業でした。

今日は、中学校1年生「わかりやすく説明しよう」という単元の授業を拝見しました。
溌剌とした先生のリードに、元気で明るい生徒さんたちが応じて進むテンポのよい授業は、大変気持ちの良いものでした。グループによる活発な話し合い、参観の先生方とのインタビュー練習と、主体的な学習、言語活動が展開されていました。

生徒さんたちは、1時間の学びの中で、インタビューで大切なことをたくさん獲得したようです。本校の職員も、たくさんのお土産をいただきました。

お忙しい中、我々を受け入れてくださったみよし北中学校の校長先生はじめ、教職員の皆さんにお礼を申し上げます。ありがとうございました。


お知らせ個別ページ|2019-05-09|

お知らせ 5.8 春の風物詩? ~ スポーツテスト始まる



五月晴れの一日でした。
今日から5月恒例のスポーツテストが始まりました。

今日は3年生が先陣を切りました。クラスごとに、種目に分かれて移動します。
3年生は小学校から始めて12回目、最後のトライアルとなります。

シャトルランでは、135回を超え一人旅となった生徒が、体育館中の大声援を受けながら140回まで走りぬき、拍手に包まれるという感動的な場面も見られました。

他の種目でも、「先生、オレがんばったよ。過去最高記録!」と、有終の美を飾れた生徒もいました。

様々な種目で歯を食いしばり、汗を流し、全力を出す生徒たちの姿は、キラキラ輝いていました。

気をよくして好天に恵まれた校庭を見ていると、遥か遠くに木曽の山々が浮かび上がっていました。

明日もきっといい日になることでしょう。


お知らせ個別ページ|2019-05-08|

お知らせ 5.7 令和スタート ~ 10連休明けて心機一転



大人も記憶にないほどの「ロングバケーション」が明けました。
いよいよ、令和の日々が本格的に始まりました。

本校の再スタートは1校時目の全校集会から。
休み明けは気持ちが緩みがちですが、夏の制服に身を包んだ生徒たちの聞く姿勢は、集中力も姿勢も素晴らしく、まさにさわやかな滑り出しとなりました。

校長先生からは「5月の連休明けが実質的なスタート。気持ちをリセットして頑張ろう」と、再出発への励ましがありました。

改めて、令和元年度前期の役員の認証が行われ、生徒会長も「全校生徒の力を集めて、行事を盛り上げていこう」と訴えました。

続いて、ゴールデンウィーク中の大会の結果、テニス部女子、バスケットボール部男子、陸上競技部が、県大会出場を決めたことが報告されました。

また、豊田市の交換留学生としてイギリスに派遣された吉坂君が活動報告に立ち、

It was a lot of fun for two weeks. I was glad to meet many friends and experiences.

と、スピーチをしました。

最後に、生徒指導担当の清水先生から「ルールとマナー」の話があり、ルールを守ることはもちろん、よりよい社会人になるためには、マナー(周囲への気配り)が大切という話がありました。

校長先生の話に出てきた「聞き上手は話し上手」(「話し上手は聞き上手」という言葉があるが、まず聞くことが大切、「聞き上手が話し上手」となる)のように、全校生徒の心の中をさわやかな風が吹き抜けた、そんな時間となりました。


お知らせ個別ページ|2019-05-07|

お知らせ 4.26 教科書と違う授業 ~ 外部講師による特別授業



本校の最も大きな特色はコース制をとっているところです。
今日は2つのコースで特別授業が行われました。

スポーツ選抜コースでは、2・3年生合同でW.A.Cアカデミーの吉田先生から『アクティブスピーチ』の講義を受けました。

そこでは、バスケットボールのゲームにおいて様々な条件を設定された中で、アシスタントコーチとして、選手にどのような声掛けをするかという課題に取り組んでいました。

表現力を磨くことは考え方を整えることにつながります。

様々な場面での大きな成果が期待されます。

情報メディアコースでは、名古屋情報メディア専門学校の加藤先生からITにかかわる資格について、また、その重要性・有効性について教えていただきました。

本校では資格取得に力を入れ、多くの機会を設定しています。

自分の好きな領域での専門的な授業に、生徒の目は普段の授業より一際輝いて見えました。


お知らせ個別ページ|2019-04-26|

このページの上へ