学校法人尾張学園 豊田大谷高校

お問い合わせ 資料請求

トップページ > 豊田大谷高校

豊田大谷高校

お知らせ 2017空道ジュニア(U-16 U-19)大会 第3回 豊田大谷杯

今年の大会は,7月16日(日)に開催されました。猛暑のため,道場内はいつ熱中症者が出てもおかしくないほどの温室状態にも関わらず,皆様のご協力により,無事に終了することができました。
中部地区に加え,遠方,帯広,石巻,岸和田からも参加して頂きました。遠方から,またお忙しい中お越しいただいた保護者の皆様,指導者の皆様,関係者の皆様ありがとうございました。

【U16女子45㎏未満】 
 1位(北海道・帯広)
【U16女子45㎏~55㎏未満】 
 1位(北海道・帯広)
【U16男子50㎏未満】 
 優勝(大阪・岸和田) 
 準優勝(大阪・岸和田)
【U16男子50㎏~60㎏未満】
 1位(三重・四日市)
【U16男子60㎏~70㎏未満 ワンマッチ】
 勝者(北海道・帯広)
【U19女子215未満】
 1位(三重・四日市)
【U19女子220未満】
 1位 木戸茉琳 (豊田大谷高校 )
【U19男子220未満】
 1位 吉田幸平 (豊田大谷高校 )
【U19男子230~240未満】
 1位(大阪・岸和田)
【U19男子240~250未満】
1 位(大阪・岸和田)             
*本校生以外の入賞者は,地区のみ掲載しています。


お知らせ個別ページ|2017-08-03|

お知らせ 東海地区初の『日本マナー・プロトコール協会認定校』に

生活文化コース3年生の15名がマナープロトコール検定に合格しました。
文部科学省後援の「マナー・プロトコール検定」は,NPO法人日本マナー・プロトコール協会が実施する日本人として社会人として必須のマナーやプロトコール(国際儀礼)に関わる知識と技能を認定する資格です。国際ビジネス,サービス産業,教育業界をはじめ,就職,ビジネスの第一線で活かすことができ,エアラインの客室乗務員,秘書,ホテル,ブライダルなどの接客業の方などが取得されています。
これまで主に大学・短期大学,専門学校を中心として全国57校(2017年7月現在)で団体受験が実施されており,本校は東海地区初の協会認定校となりました。


 

 


お知らせ個別ページ|2017-07-26|

お知らせ 球技大会

先日、球技大会が開催されました。
全学年対抗戦で、サッカー・バレーボール・卓球の3種目で競い合いました。
生徒たちは、クラス毎にお揃いのTシャツを作成し、一致団結して競技や応援に力一杯頑張っていました。

 


お知らせ個別ページ|2017-07-20|

お知らせ 2年生進路セミナー

2年生を対象に大学、短大、専門学校、就職など、41分野の講師の先生をお迎えし、進路セミナーが開催されました。
生徒たちは、進路希望先の教室・ブースに分かれ講師の先生から話を聞いたり質
問したりと将来の進路に向けて真剣に考える貴重な時間となりました。
 

 


お知らせ個別ページ|2017-07-13|

お知らせ ダンス部 マイタウンおいでんに参加しました

6月17日 マイタウン下山、7月1日 マイタウン松平に参加しました。

そして、マイタウンおいでん大賞を受賞することができました。
昨年はおいでんスタップとチームに分かれて出場し、
見事おいでん大賞に輝きました。
今年は、全員で出場を決め、とにかく笑顔で楽しく踊る事を目標に、総勢60名、
7月29日のおいでん踊り頑張ります。


お知らせ個別ページ|2017-07-04|

お知らせ 生活文化コース2年生

愛知調理専門学校の先生方にお越し頂き、オムライスとシーザーサラダを作りました。生徒たちに大人気のメニューということもあり、作る前からやる気満々。ふわとろなオムライスを完成させようと、各自目標を持ち実習に臨むことができました。


お知らせ個別ページ|2017-06-16|

お知らせ ”オープン・クエスチョン” スポーツ選抜コース

W・A・Cアカデミー 吉田氏による”最高の力を発揮するための「コーチング・スキル」”という授業を行っています。(*全5回中-3回目)

今日のテーマは ”オープン・クエスチョン”

トップダウンではなく、ボトム・アップ!
重要なポイントについてグループディスカッションを通し学びました。各クラブに持ち帰り、生かしてほしいと思います。


お知らせ個別ページ|2017-06-14|

お知らせ 授業見学会 ありがとうございました。

6月2日(金)に保護者、教員を対象にした授業見学会が行われました。今年は例年を大きく上回る多くの方にご参加をいただきました。全体会(学校概要説明、校長挨拶)・授業参観・ランチの試食が行われました。見学会後のアンケートでは、「学校の近くで仕事をしていますが、年々服装表情が変わり、生徒の楽しそうな表情をほほえましく感じています(保護者)」「生徒は皆生き生きとしており、先生もしっかりしていてとても好感が持てました(保護者)」「施設や環境がとても気持ちよく、生徒たちも明るく、よい気持ちになりました(保護者)、「どのクラスも落ち着いた雰囲気の中で授業が行われていました(教員)」「礼儀正しい挨拶が素晴らしい(教員)」「豊田大谷が年々充実しているように感じます。礼儀を重んじていることがあらゆる面で伝わってきました(教員)」などうれしい感想を多く頂きました。これからも生徒を第一に考え、充実した学校生活を送れるよう職員一同努力して参ります。ご参加ありがとうございました。


お知らせ個別ページ|2017-06-12|

お知らせ 親子テニス大会&BBQ(インターハイ団体出場祝賀会) 6月3日

ソフトテニス部(女子)

毎年恒例のイベントに、今年はインターハイ団体出場という花を添えて、親子で楽しい一日を過ごしました。ふだん力強い応援をしてくれているお父さんも、この日ばかりは自分が主役で大はしゃぎでしたが、ミスを連発してテニスの難しさに頭を抱えていました。
BBQや親の手作りの料理、デザートで生徒は大満足。笑顔が絶えませんでした。余興で1年生の新たな一面も窺え、今後の成長が楽しみです。最後に、主将の3年生清水麻美がインターハイ上位入賞の意気込みを語るとともに、これまでの親の温かい支えに感謝することばを述べ会を閉じました。インターハイがんばるぞ!


お知らせ個別ページ|2017-06-09|

お知らせ ◎テニス部郊外清掃活動(地域貢献)6月3日(土)

ソフトテニス部(女子)

奉仕活動をはじめて12年目を迎えました。部員数も増えたことから、生徒と保護者・家族合わせて111名が、今年も浄水駅・保見駅までの通学路のゴミ拾いを行いました。近年、学校周辺通学路のごみが減ったことを感じ、保護者の中からも「登校中の生徒を見かけるが、服装を含め真面目ですよね」という声が聴かれました。ゴミのほとんどが、たばこやビール缶・雑誌やホイールまであり、車マナーを考えさせられました。
活動は各学年に分かれ、親子で一緒に行動したことが、生徒たちにはとても新鮮で、楽しそうな笑顔があふれ、奉仕活動以上に感じたものがあり、有意義な活動となりました。


お知らせ個別ページ|2017-06-07|

このページの上へ