学校法人尾張学園 豊田大谷高校

お問い合わせ 資料請求

トップページ > 豊田大谷高校おしらせTOP

豊田大谷高校

更新 生活文化コース(1年生)の実習

生活文化コースでは本校教員による実習以外にも,外部講師を招いた特別講座も行われています。
1学期の実習を紹介します。
●茶道講座
伝統文化の授業では深津先生・磯村先生による茶道と浴衣の着付け講座が行われました。
5月の1時間目は茶道の割り稽古。茶道具の扱い方や作法について一連の動作を通して学び,自分たちでお茶を点て,お菓子と一緒においしくいただきました。2時間目は,浴衣の着付け。帯の結び方も教えてもらい,生徒たちは一人で浴衣を着られるようになり,みんな笑顔になっていました。
6月は,浴衣の着付けを早々に終えて,お客さん役とお点前をする人,半東さんというお手伝いをする人の3役に分かれて,学んだ作法やお点前を実践しました。先生から教えてもらいながら,生徒同士もお互いに確認し合い,学ぶことができました。

●調理実習 
6月に初めての調理実習。新しい調理服を着て,わくわくしながらハッシュドビーフ,コンソメスープ,マドレーヌの3品を調理しました。
また,生活文化コースの1年生は2学期に食物検定を受検します。実技試験の課題としてきゅうりの薄切りを一人ずつ練習しました。今回の調理実習はそれを使って,冷やし中華とワンタンスープを調理しました。暑さを忘れるおいしい料理を作ることができました。

●シュガークラフト講座
鈴木先生をお招きし,シュガークラフト講座が実施されました。2回目は,「テーブルコーディネート」と言って,好きな料理やお菓子をシュガーペーストで作り,手のひらサイズの台に飾りつけていく作品です。生徒たちは,小さなオムライスやハンバーグ,ケーキ,ドーナッツなどをかわいく作り,まわりにも意見を聞きながら思いのままに飾っていました。


更新|2017-11-06|

このページの上へ